環境機械・破砕機の中古・新車販売・レンタルなら環境リサイクル機専門 建機館|全国対応

建機館は新車・中古の様々な環境リサイクル機械をご用意しております。神奈川を中心に全国対応で環境リサイクル機械・破砕機・建設機械の中古・新車の販売、レンタル・リース業務を行います。

環境リサイクル機械・環境機械の販売・レンタル・リース・買取 建機館

ホーム ≫ What's New ≫

What's New

令和2年7月豪雨

a6ClK6bg_コピー

まもなく1ヶ月が過ぎ様としていますが、この度の「令和2年7月豪雨」によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまに心よりお悔やみ申し上げます。

また、被災された方々に謹んでお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

当館では復興・復旧の処理で使用される破砕機などを取り揃えています。少しでもお力になれます様、尽力致します。

お盆休みのご案内

yjimage_コピー
日頃より、当館をご愛顧いただき有難う御座います。
当館の、お盆休業をお知らせします。
誠に勝手ながら当館のお盆休みは下記の通り休業とさせていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

8月8日(土)~16日(日)の間をお休みとさせていただきます。
8月17日(月)より平常営業となります。

石炭火力発電所、9割を休廃止!!

coal1_コピー
日本は、石炭火力を電力需要の増減に対応しやすい有力電源と位置付け、具体的な削減計画を示して来ませんでしたが、ここへきて政府は、二酸化炭素を多く出す非効率な石炭火力発電所の約9割を、休廃止の対象とする方針を固めました。
114基ある非効率発電所のうち、100基程度を、2030年度までに段階的に休廃止の計画です。大幅な方針転換で今後、石炭火力発電所向けのコールセンターや石炭埠頭などでの選別機などの需要が減少になってしまいます。世界環境には良いのでしょうが・・

時代はハイブリッドに!!

j-1280-hybrid-jaw-crusher_コピー
Terex Finlay社よりハイブリッド型ジョークラッシャーJ-1280が発売されました。
ハイブリッド型のモデルは、エンジン+発電機を搭載し、且つ外部電源に接続する事も可能で燃費向上に役立ちます。クラッシャーの
オーバーフローを防ぎフィーダーを自動制御する振動フィーダーも、いまや標準装備で昔の様にフィーダーが完全停止する事もありません。
スクリーンなども最近はハイブリッド仕様が増えてきいてます。
環境リサイクル機械も進化するのはハイブリッドか
電子制御システムくらいしか残されておらず、各社こぞってハイブリッドモデルが出で来ました!!

移動制限、ついに解除!!

20200316-00017429-jprime-000-3-view_コピー
長かった全国の都道府県をまたいでの移動自粛措置が解除されました。
当館では全国の営業所で担当地区の県をまたいでの移動が多く、また西へ東への出張も多い業務内容です。
新型コロナの影響で今まで自粛でリモートワークしか出来ませんでしたが、解除を受けてようやく外回りも出来る様になりました!!

辺野古埋め立て工事 再開

large-718950bc81ad9ca184d1c43c2bcbe784_コピー
コロナの影響で工事がストップしていた辺野古埋立工事が先週12日、2ヶ月ぶりに再開されました。
沖縄県議会選挙で先週(7日)に投開票が行われ、辺野古移設に反対する玉城知事の県政与党が過半数を占めましたが、その直後の工事再開となります。
県民の民意は政府には届かない様です。
今回のコロナ過の政府対応然り、今の政権運営は国民に寄り添うどころか、どこか掛け離れた感がしてなりません。



 

激レア コマツBR100Rインパクトクラッシャー

BR100R-1 (2)_コピー
コマツBR100Rインパクトクラッシャーが入荷しました。
プレートフィーダータイプですが、一応整備・塗装済の中古機です!!
最大投入塊は300×300×150mmで製品サイズは0~20mmが90%、破砕能力は10~20t/hrです。
なかなか無いインパクトクラッシャーですので、この機会に是非、ご検討下さい。

緊急事態宣言 解除

1590146461_photo_コピー
5月25日の政府対策本部において、5都道県(北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川)に対する緊急事態宣言が解除されました。これでようやく4月6日に発令されてから約1ヶ月半の緊急事態宣言も全国で解除となりました。
一時は1万人を超えた入院患者ですが、いまだ2,000人もの方が入院されています。
県をまたぐ移動も基本的には6月19日までは自粛が続く様です。
緊急事態宣言解除を受けて当社も平常営業となりました。マスク、手洗い、換気などの感染対策を徹底し営業再開です。
 

プラスチックゴミ増える!?

shutterstock_426187984-e1553520065913_コピー
新型コロナのパンデミックは、ある意味で環境に優しかった様です。交通量の減少や重工業の操業停止によって温室効果ガスの排出量は減少し、大気汚染も大幅に改善しました。
しかし、コロナ過により自粛生活でプラスチック製品が増えたそうです。
①今まではリサイクル可能なプラスチックを大量に中国に売って処理していました。今は中国は引き取りしなくなりました。
②また、プラスチックは石油製品なので、原油価格の下落が起きると生産コストが安くなります。
③プラスティック製ボトルを薄くすれば、使う原材料も減ります。製造業者はコスト低減で薄くします。
などの理由からリサイクル業者にとっては、わざわざリサイクルしたところで、さらに薄利になってしまい、これがプラスチックリサイクル業界の経済性を悪化させています。
今後のプラスチックリサイクル業界は再編も含め、分かれ道となりそうです。

北海道新幹線、札幌延伸

img_144c67da560d5e127f736cd54b61b9bf267106_コピー
2030年、北海道は「北海道新幹線の札幌延伸」と「札幌オリンピック」の同時実現を目指しています。
延伸区間は212Km。そのうちトンネル区間は80%の169Km。そのトンネル工事で排出される残土は約2100万㎥。このうちの約3割が「鉛、カドミウム、ヒ素などの重金属」を含む自然由来の汚染土壌になると予測しています。
トンネルのなかでも、小樽市と札幌市の区間には「札樽(さっそん)トンネル」と呼ばれる全長26.2Kmのトンネル区間があり、このうち札幌側では約340万㎥の残土が排出されます。そのうちの約110万㎥(東京ドーム1杯分)が「要対策土」として手稲区の鉱山跡地に置かれる事になります。
残土の埋立候補地の近くには、浄水場(距離190m)、老人施設(210m)、病院(280m)、小学校(430m)、中学校(460m)があり、そこを「要対策土」を積んだダンプカーが1日に200台以上も往復する計画です。汚染残土が積まれる場所は、傾斜35~40度の急斜面で土砂崩れの危険性もあり、もし崩れたら、周辺の河川や浄水場も住宅地も汚染されることになります。
しっかりとした計画と対策が必要ですね。

TEL.03-4455-7290

開館時間 平日9:00~17:00
休館日 土日・祝祭日・年末年始・GW・夏季休暇・SW 他(館長の都合により休館の場合もあります。)

お問い合わせ

モバイルサイト

環境リサイクル機専門 建機館スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら