環境機械・破砕機の中古・新車販売・レンタルなら環境リサイクル機専門 建機館|全国対応

建機館は新車・中古の様々な環境リサイクル機械をご用意しております。神奈川を中心に全国対応で環境リサイクル機械・破砕機・建設機械の中古・新車の販売、レンタル・リース業務を行います。

環境リサイクル機械・環境機械の販売・レンタル・リース・買取 建機館

ホーム ≫ 館長ブログ ≫

館長ブログ (blog

今年もお世話になりました。

E5B9B4E69CABE68CA8E68BB6_コピー
2023年も残りわずかとなりました。
皆様にはこの1年、本当にお世話になりました。

弊社は今年、例年より少し早く休みに入らせていただきます。
休業期間中に緊急のご用件がありましたら、弊社代表メールinfo@kenkikan.netまでご連絡くださいませ。
メールでのご対応をさせていただきます。
ブログで恐縮ですが、こちらを年末の挨拶とさせていただきます。
どうぞ皆様、良いお年をお迎えください。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2023年12月22日 15:25

気温が乱高下!?

1_コピー
ここの所、気温の変化が目まぐるしい様です。
先週は神奈川でも日中の最高気温が25℃だったのが今週は10年に1度の寒波到来との事で日中でも最高気温9℃止まりです。
今週末は更に寒くなる様ですが、来週から気象庁は北海道と東北に「高温に関する早期天候情報」を発表しました。
28日頃から「10年に1度レベルの高温」が予想され、暖かい年末になる可能性があるとの事です。
インフルエンザも感染が拡大している様ですし、皆様、年末年始の体調管理にお気を付けくださいm(__)m
2023年12月19日 10:47

増税ラッシュ!?

スクリーンショット 2023-11-30 111156_コピー
今年も、いよいよ後1ヶ月で終わろうとしています。
1年も振り返れば、アッと言う間に過ぎた様な気がします。
岸田政権も発足後、早2年。
アフターコロナの船出も厳しい経済環境の中で思う様にかじ取りも出来ていない様です。
そんな中、いよいよ来年からは増税ラッシュとなります。
国民負担率は50%を上回る勢いで六公四民に迫る勢いです。
これでは「働けど働けど我が暮らし楽にならず」ですね(>_<)


ご参考記事ページはこちら・・https://mag.minkabu.jp/mag-sogo/21835/  
2023年12月01日 10:00

中古 木材破砕機の選び方

161829139641101_コピー
様々な業界のトピックスを掲載している
「スモビジャパン」に木材破砕機の選び方が掲載されています。
今後、木材破砕機の導入を検討されている方は一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか?
ご参考になるかもしれません。


記事掲載ページはこちら・・https://uu7.z1.web.core.windows.net/sumobi-japan/business/11.html  
2023年11月18日 09:51

さんま細くなった!?

cc3f2fdfe725f1c818ea595928e3dea1_コピー
すっかり寒くなった今週ですが秋の味覚をと思いスーパーでサンマを購入しました。
子供の頃に食べていたサンマは、もう少し太かった様な気がしますが、最近は温暖化が進み、冬になっても海面が十分に冷やされなくなると、海の深い場所と浅い場所で海水の循環が弱まり、その結果、海の表層へ供給される栄養分が減り、プランクトンの減少がサンマを小型化しているとの事。
イセエビも三重沖ではなく最近は東北の三陸でも採れる様になったそうです。
温暖化の影響は至る所に影響を及ぼすものですね。
2023年11月13日 17:52

円安、続伸!!

スクリーンショット 2023-11-04 161643_コピー
またまた日本円は1ドル=151円台と安くなりました。
現在、日本円は弱くなっていて喜ぶのは海外からの来日客ばかりです。
1ユーロは160円台、1ポンドは185円と、当館の取り扱う海外メーカーの機械は、軒並み大幅値上げ状態です(-_-;)
少し前までは1年に1度の価格改定(たいてい海外メーカーは年の初旬、1月頃に値上げ)でしたが、最近は2ケ月に1度の価格改定を言って来ます。
日本に輸入されている代表的なメーカーで、パワースクリーン、フィンレー、エッジなどはポンド、マクロスキー、バーミア、モバークなどはドル、クリーマン、コンプテック、ドップシュタットなどはユーロ取引です。
このままでは年明け、来年の価格はビックリする位、高くなりそうです!!
2023年11月04日 16:18

木造ビル!?

スクリーンショット 2023-10-25 082110_コピー
オーストラリアのパースに近い将来、世界一高い木造ビル「C6」が誕生する予定です。
木造と言ってもAll木造ではなく、木造と鉄骨造のハイブリッド構造となります。
現在、世界一高い木造ビルはアメリカのミルウォーキーにある「アセントタワー」(25階建て、高さ86m)で、日本では横浜の「Port Plus」(11階建て、高さ44m)となりますが、「C6」は50階建て、高さ191m、総戸数200戸のマンションとなります。
日本でも三井不動産と竹中工務店が日本橋で17階建て、高さ70mのオフィスビスを建築中です。
これからも耐震木造と鉄骨のハイブリッドビルが注目を浴びそうですね。
 
2023年10月27日 09:22

海外旅行の日

スクリーンショット 2023-10-20 103157_コピー
10月19日は「海外旅行の日」で、「遠く(10)へ行く(19)」との語呂合わせから出来た記念日です。
新型コロナウイルスの感染法上の分類が5月8日から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げられ夏休みを海外で久しぶりに過ごした方も多いかと思います。
コロナが5類になってからの病院などでは放っておかれ感が増え、インフルエンザも夏なのに猛威を振るい夏休み明け後には各地で学級閉鎖なども多発しました。
いまではコロナ、インフルエンザ、プール熱、アデノウィルスなどトリプルコンボ以上に流行している様です。
海外ではマスクをしていると不思議がられますが、個々の判断でまだまだ注意が必要ですね。
2023年10月20日 10:32

全銀システムダウン!?

post_360082_zengin_system_コピー
3連休明けの10月10日に全国の銀行システムを繋ぐ全銀システムがダウンして各銀行間の取引が出来なくなりました。
五十日だったので各企業や個人間で他行に振込も出来なくなりオンライン決済できなくなり500万件以上の振込処理に影響しました。
三連休にシステムをアップデートしたとの事ですが、バックアップも機能しませんでした。
最近はAIなどの活用も始まっていますが、システムに頼りきりだとマイナンバー問題などでもトラブルが多発していたりとイザと言う時に困ります。
近年の環境リサイクル機械や油圧ショベルも同じで、何でもコンピューターで制御してしまう構造だとシステムトラブル時には復旧に時間が掛かってしまいますね。
2023年10月11日 09:52

予算、大幅UP!?

EXPO2025_LOGO_yoko_COLOR_コピー
先日、万博を運営する日本国際博覧会協会が2025年国際博覧会(大阪・関西万博)の会場建設費が、現在の1850億円から450億円UPと、2300億円程度となる見通しになったと発表しました。
当初予算は1250億円だったため、実に8割以上のUPとなります。
予算Pの原因は資材価格や人件費の高騰が理由として言われていますが、当初より民間ではすでにマンションなど価格の暴騰が言われていましたから、見通しが甘かっただけと思われてしまいます。
また会場となる夢洲は埋立地で、地盤が弱くいまでもズブズブで土質改良工事も難航しています。さらには土壌汚染の問題もあり最終的にはいくら必要かまったく不透明です。
東京オリンピックの時もそうでしたが、結局は国民の税金で賄われているので後出しじゃんけんの様な事で予算が膨らむのは国民は納得出来ないですね!!
 
2023年09月26日 06:29

TEL.03-4455-7290

開館時間 平日9:00~17:00
休館日 土日・祝祭日・年末年始・GW・夏季休暇・SW 他(館長の都合により休館の場合もあります。)

お問い合わせ

モバイルサイト

2008 環境リサイクル機専門 建機館スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら